『統計学が最強の学問である』&『経営戦略全史』が、ビジネス書大賞2014・大賞受賞!


今年で5回目となったビジネス書大賞。

「ビジネス書のプレゼンスをさらに大きなものとすることで出版業界の活性化に貢献するとともに、日本のビジネスパーソンの成長、ひいては日本の産業界の発展に貢献する」ことを目的に、ディスカヴァー/オトバンクの2社が発案し創設された本イベント。

私も、一次投票/二次投票に参加させて頂いたが、今年も「本選びの参考になる」良書が揃った。

ビジネス書大賞2014

順位や選評は、「ビジネス書大賞 2014 小冊子」 (PDF) に記載してあるので、ビジネス書大賞公式サイトからダウンロードして頂きたい。

大賞は下記の2作品。

▼ 『統計学が最強の学問である

統計学が最強の学問である

参考:『統計学が最強の学問である』ビジネス書大賞2014「大賞」受賞記念記事
http://diamond.jp/articles/-/52085 (ダイヤモンド・オンライン)

▼  『経営戦略全史

経営戦略全史

参考:『経営戦略全史』ビジネス書大賞2014「大賞」受賞記念記事
http://www.d21.co.jp/feature/biztai2014 (Discover21)

 

大型店舗を中心にリアル書店でも、「ビジネス書大賞フェアを開催中」の店舗があるので、ぜひ書店にも足を運んでみて欲しい。