ネット書店も複数利用が便利 ~ リアル書店とネット書店の活用

   はてなブックマーク

  ネット書店も、いろいろあるって知ってます?ユーザーとしては、一つのサイトだけではなく、いろいろ利用するのが便利ですよ。

※紹介させて頂いている情報が古い可能性があります。詳細は、各サイトでご確認ください。

Amazon が、利用者数・認知度で、特出した存在か

Amazon(アマゾン)

利用者が一番多いと言われる【アマゾン】さん。本以外も品揃えが非常に多く、送料無料!ローソンでコンビニ受取りもでき、単身者にも便利。「よく一緒に購入されている商品」「この商品を買った人はこんな商品も買っています」「カスタマーレビュー」などの機能が充実しているので、商品選びに参考になるサービスが充実しています。

サービス向上が目立つ「楽天ブックス」は、要注目

楽天ブックス

最近、送料無料キャンペーンなど、積極的にサービス向上に努めている印象の、【楽天ブックス】さん。ファミリーマート・サークルKサンクス・ミニストップでコンビニ受取りが可能。楽天ポイントが使えるので、楽天市場でよく買い物をする楽天ユーザーは、特に便利。

雑誌の品揃えも充実している感があります。

「セブンネットショッピング」も便利

セブンネットショッピング

店舗数が多いセブンイレブンでコンビニ受取ができる【セブンネットショッピング】さん。本・雑誌などに留まらず食料品・雑貨・日用品なども取扱ってますね!

個人的には、メイン利用 + サブ利用 がお勧め

  各社とも、しのぎをけずっていて、一昔前よりだいぶサービスが向上した感があります。個人的には、商品選びのサービスが充実しているAmazonをメインに、楽天ポイントも使える、楽天ブックスをサブに利用しています。まぁ、品切れの商品がある場合もありますし自分に合ったネット書店を、複数利用するのがオススメという感じですね。上記以外にも、下記のネット書店は注目ですよ。

なんだか、こちらが心配になるほど、ネット書店もいっぱいあるんですよね。ユーザーとしては、どんどん利便性が向上するのは嬉しい限りなので上手に利用したいですね。

Fujisan.co.jp

あとは、雑誌・定期購読専門サイトである【Fujisan.co.jp】さんは、値引きや特典がある場合も多く、定期購読の管理が楽なのでとってもオススメです。

・自分に合ったネット書店を複数使うのがオススメ・雑誌の定期購読は、専用サイトを使ってみては

※ 本・書店の活用に関して、「ここが知りたい」「このコンテンツを増やして欲しい」などの、ご要望もお待ちしています。下記の簡単入力フォームページでは、メールアドレスの記載も必須ではありません。お気軽にメッセージください。

あなたの貴重な声を聞かせて下さい(メールアドレスは、未入力でもOKです♪)

スポンサードリンク

Page Top