【07|14】 臼井由妃さん「東京一受けたい授業」時間活用・資格編


セミナー・勉強会では、いろいろな出会いがあるが、その中には、もちろん男女の出会いもある。それを主目的とするのは、いかがなものかとは思うが、個人的には「東京一受けたい授業」が一番お薦めだと思う。肝心の、セミナーも内容が濃く、臼井由妃さんの講師としての能力も素晴らしいと感じた。

seminar07
※参考: 臼井社長の幸せバンクBlog|テレビ取材も!「東京一受けたい授業」

 

「法則のトリセツ」増刷記念パーティーで、名刺交換させて頂いた時の印象が素晴らしかったので、臼井由妃さんの「東京一受けたい授業」に参加してみた。(【キラキラ文筆家@yossshiiさん】も同じ印象を持ったそうで、偶然、再会した。)主観的な意見だが

女性比率が高く、素敵な女性が多い

と感じた。希望者を募って、懇親会が開催されるので、参加者の方と仲良くなれる機会があるのが嬉しい。実際に、結婚にまで至った方もいらっしゃるそうである。セミナー・勉強会が、「男女の出会いの場」になり得るのも事実であろう。

 

◆5月22日(金)のセミナーは、2つのパートに分かれており、1時間目は、時間活用のお話だった。特に、印象に残った言葉は、

整理は、捨てること。整頓は、整えること。

というフレーズだった。私は、昨年まで臼井さんの本を全く読んだことがなかったが、10冊ほど拝読させて頂いた。時間活用に関しては、下記の本を、推奨させて頂く。

話題の本なので、詳細に関しては、「オススメの目利き達」として推奨させて頂いている、書評ブログや、書評メルマガの過去記事などを参考にされると良いと思う。

 

◆2時間目は、資格の話だった。臼井さんは、All Aboutで資格の記事も掲載されていたり、資格の本も発売されるほど、お詳しいので、こちらも非常に内容が濃かった。
ゲストとして、All Aboutの「女性のための資格情報ガイド」を担当されている、資格アドバイザー中瀬路子さんとのトークがあったので、非常に実践的な内容だったと思う。

 

◆この日は、偶然、書評ポッドキャスト「人生を変える一冊」が人気の、早川洋平さんとも再会した。早川さんとは、【書評ファンタジスタの大志さん】が主催される「作家とサッカー」で、一緒にフットサルをした間柄だ。 彼と話した中で、印象的だった言葉は

初めは書評ブロガーになる事も考えていたが、競合が多いので別のポジショニングを考えた

という言葉だった。私も、「せんちえ」を、どういうポジショニングで開設させるか考えていたので、非常に共感した。今は、「ビジネス書ポッドキャスター」としての地位を確立され、さらに「ポッドキャストプロデューサー」としても、ご活動の幅を広げられているので、とても良い刺激を受けている。 2010年1月30日には、横浜で 【「人生を変える一冊」オフラインミーティング2010】という、リアルな交流の場を、開催されるとの事で、私も参加させて頂く予定だ。

 

◆臼井さんは、講師経験が豊富だけあって、本当に話がお上手だと感じた。私が感じたところだと

  • 大事なことは何度も「繰り返す」
  • あくまでも自然体に、「ユーモア」を交えて話す
  • 「声の強弱」の付け方を工夫する
  • 話の「間の取り方」を工夫する

などが挙げられる。セミナーや講演会を主催されている方や、話し手としてのスキルを向上させたい方は、一度聞いてみたほうが良いと思う。また、ご自身でも

本に書かれている内容は、ほとんど話さない。できるだけ具体的に話す。

と言われていたが、たしかに、その通りの内容だった。今年は、様々な方に、お薦めのセミナーを伺ったが、「東京一受けたい授業」の評判は、男女共に良いと感じた。私は、同性から支持される人は本物だと思う。私が言うのもおこがましいが、臼井さんは凄く「実力がある」方だという印象を持った。

参加者の時給をお預かりしている感覚で講演する

という心構えも素晴らしいと思う。別のテーマでも、臼井さんのセミナーに参加したが、こちらのセミナーとは、全く違う内容で、著書と同様に、幅の広さを感じた。

 

◆私は、2009年は、「せんちえ」の構想を固める意味も込めて、30以上のセミナー・勉強会に参加したが、正直なところ

セミナー・勉強会オタクになってもしょうがない

と思う。これは、自己啓発書ばかり読んで、実行に移せていないケースと同等だ。肝心なのは、「行動」なので、来年以降は、私はあまり、セミナーや勉強会に顔を出すつもりがない。 ただ、臼井さんのセミナーは、満足度が高く、来年も「気に入ったテーマ」の回で参加すると思う。そのような事を考えながら、次回のテーマをチェックしてみたら、早速、「ブログのテーマ」も気になってしまった。

dryuki-blog Memo07