【09|14】 上田渉さん「今すぐ実践できる耳勉強法セミナー」 主催: ディスカヴァー21


セミナー会場では、内容そのもの以外でも、いろいろな「気づき」が多い。運良く、キャンペーン特典として無料参加させて頂いた「今すぐ実践できる耳勉強法セミナー」 でも、感じることが多かった。また、オーディオブックについてまだ、ご存じない方も、この機会にオーディオブックの理解を深めて頂きたいと思う。


※参考: ディスカヴァー社長室blog |『脳がよくなる耳勉強法』キャンペーン
※参考: FeBe(フィービー) | オーディオブックとは?

 

◆先日もお伝えしたが、私は、オーディオブックを愛用している。まだ、あまりご存じない方も多いと思うが、現在、オーディオブック配信元としては、「コンテンツ数」「価格」「使いやすさ」等で、FeBe(フィービー)が一番充実していると感じる。 本セミナーは、そのFeBe配信元であるオトバンク社長上田渉さんの著書、『脳が良くなる耳勉強法』発売キャンペーン特典として実施されたものであった。

◆このセミナーでは、講師の上田さんが一方的に話すのではなく、

  • 参加者に、質問して手を挙げてもらう。
  • 配布資料に、ワーク形式で書いてももらう。
  • 気軽にインタビューする。

などの対話型だったので、参加側としても「自然と気持ちが前に行く」と言うか、うまいやり方だなと感じた。おかげで、時間が経つのを早く感じた。 特に、興味深かったのは、50名ぐらいの参加者に、「速読できますか?」と質問されていた時に、

速読できると手を挙げていた人が、本当に少数派だった

点だった。皆さん、読書家の方だと思われるが10人に1人いただろうか。私も、あまり速読はできないし、まだ覚える気もない。

 

◆ 一方で、オーディオブックの2倍速版・3倍速版・4倍速版などの、いわゆる「速聴」の試し聴きコーナーがあり、しっかり聴き取れたかどうかの、質問結果は対照的だった。

ほとんどの人が2倍速までは、すぐに聞きとれた

からだ。難しい事は解らないが、これは「人間の身体的な特徴」なのだと思う。私も、さすがに4倍速は聞きとれなかったが、3倍速までは聴きとれた。(といっても、内容を深くは理解できないので、何度も聴きながら、徐々に速度を上げていくのが賢明だと思う) 先に上げた、FeBe(フィービー)では倍速版も販売しているが、個人的には、通常版を購入後に、PCソフトを使って倍速版・3倍速版を作る活用法をお薦めしたい。

 

◆ 本を読んでいる時に、そこから思いを巡らせて、いろんなアイデアが浮かぶ事がある。それと同様に

セミナーに参加している時に、いろいろ思いを巡らせることも有益だ。

私が、このセミナーでの上田さんのお話や態度を見て、「これは取り入れよう」と好印象を持ったのは、次の2つだった。 1つは、セミナー終了後の「最後のお辞儀がしっかりしていた。点だった。当たり前と思われるかもしれないが、私が参加したセミナーの中で、最後にしっかりとお辞儀をされていた講師の方は、少数であった。GMOの熊谷正寿さんが好きな言葉に、

礼儀正しさに優る攻撃力はない

という言葉があるが、まさにそのような印象を持った。正直な所、このブログの記述でも、その事を意識している。

 

◆ もう1つは、これは、上田さんと「賭けない麻雀」をご一緒させて頂いた時にも感じたのだが、背筋がピンと伸びて「すごく姿勢が良い」点だ。

こちらの本でも、姿勢についての記述があるが、

姿勢が良い人は、すなわち生きる姿勢が良い

と感じる。私は、ずっと猫背であったので、帰宅後に早速、Amazonで『姿勢矯正ベルト』を購入した。

 

◆ 参加者の中には、友人・知人も多かった。特に印象的だったのは、『ほめ言葉ハンドブック』著者として有名な、祐川京子さんだった。祐川さんは、視線が合うと、いつも自然な微笑みをくださる。私にとっては、「ほめ言葉の人」というより、「愛嬌のある人」という印象が強い。愛嬌力に関する著書を出されているだけあって、流石の印象だった。

 

◆ このセミナーは、キャンペーン特典の為、無料であったが、リーズナブルで良質なセミナーというのも存在するものである。安さを求める方にも、お薦めとしては、『リアル書店のイベント』と、『レンタルDVD』を挙げたい。本セミナーと同内容である、上田さんの「耳勉強セミナー」も、TSUTAYAでレンタルDVD化されているので、ご興味のある方は手に取ってみて欲しい。
参考: 本家「せんちえ」サイト内の、「リアル書店のイベント・催しもの」まとめページへ
参考: TSUTAYAのレンタルDVD – 教養(ビジネス) 在庫一覧ページへ